ロードバイクとウインドサーフィン、ランニング、そして日々の出来事を綴ります

スポーツの相棒、AppleWatch

Apple watchを購入して、1年経ちました
series2です
series1のときはあまり興味を持つに至りませんでしたが、2になってGPSの搭載と防水
これが決め手でした
それまで、ウインドのログをiPhoneで記録していました
防水のケースに入れるとかさ張るし、やっぱり邪魔なんですよね
で、ガーミンのGPSウオッチをみても、
・サイズが大きい
・値段も4〜5万円する
スマホとの連携が弱い
・拡張性がない(できれば、潮位を示すタイドグラフもみたい)
ということで、ずっと静観していました
そんな折り、発表されたのがこのseries2
完璧でした。そして遅れながらもSTRAVAのアプリもリリース
現在は、ランニングを始めたため、さらに利用頻度が向上
ログを取るだけではなく、Bluetoothイヤホンで音楽を聴きながら走ることができます
自分が希望する機能を全て搭載しました
GPS、タイドグラフ、防水、iPhoneとの連携、Bluetoothイヤホンでの音楽、心拍計
惜しむらくは、バッテリー不足
日常の使用であれば全く問題はないのですが、GPSと音楽を同時に利用すると3時間は持たないかもしれない。
今の自分ではハーフで精いっぱいですが、フルになるとログと音楽はどちらかをあきらめないといけないでしょうね
series3も出ていますが、自分にはセルラーはいまのところ必要なさそうです
Apple watch 万歳 まさに最強です
最新情報をチェックしよう!

04: My Lifeの最新記事4件